最終更新日:2020年9月8日12時57分02秒(UTC/GMT+8時間)

パッケージへのシンボリックリンクを作成したい場合や、レジストリのログアウトを希望する場合もあります。 Npm-linkとnpm-logoutを使用できます。 これらをそれぞれ達成するため。 このチュートリアルでは、これら2つのcliオプションがどのように機能するかを調べます。

Npm-link

このコマンドは、パッケージフォルダへのシンボリックリンクを作成するために使用されます。

概要

npm link (in package dir)npm link <pkg>alias: npm ln

説明

パッケージをシンボリックリンクするには二つのプロセスが必要です。

最初のプロセスは、npm linkコマンドが実行されたパッケージにリンクするグローバルフォルダ{prefix}/lib/node_modules/<package>にシンボリックリンクを作成するために、パ また、パッケージ内のビンを{prefix}/bin/{name}にリンクします。 次に行う必要があるのは、他の場所でnpm link package-nameを実行する必要があることです。 これにより、グローバルにインストールされたpackage-nameから現在のフォルダのnode_modules/へのシンボリックリンクが作成されます。

package-nameはpackageから取られていることに注意してください。jsonであり、ディレクトリ名からではありません。

オプションで、パッケージ名の前にスコープを付けることができます。 スコープの前に@記号を付け、その後にスラッシュを付ける必要があります。

npm publish用のtarballsを作成すると、リンクされたパッケージはシンボリックリンクを解決することによって現在の状態にスナップショットされます。

これはあなた自身のものをインストールするのに非常に便利なので、あなたは便利にそれに取り組んで、継続的に再構築することなく、それをテス

:

cd ~/projects/node-redis #will go into the package directorynpm link # will create global linkcd ~/projects/node-bloggy #will go into some other package directory.npm link redis # will link-install the package

これで、~/project/node-redisへのすべての変更が~/projects/node-bloggy/node_modules/node-redis/に反映されます。

二つのステップを一つにショートカットすることもできます。 たとえば、上記のユースケースをより短い方法で実行したい場合は、次のように実行できます:

cd ~/projects/node-bloggy # will go into the dir of your main projectnpm link ../node-redis # will link the dir of your dependency

第二の行は、次のようにすることと同等です:

(cd ../node-redis; npm link)npm link redis

これは、最初にグローバルリンクを作成し、次にグローバルインストールターゲットをプロジェクトのnode_modulesフォルダにリンクすることを意味します。

あなたはディレクトリ名、node-redisを参照しており、パッケージ名redisを参照していないことに注意する必要があります。

スコープが指定されている場合は、リンクされたパッケージに付属のスコープを含める必要があります:

npm link @myorg/privatepackage

npm-logout

このコマンドを使用すると、レジストリのログアウトが可能になります。

概要

npm logout 

説明

トークンベースの認証をサポートするレジストリにログインするたびに、このコマンドは、このトークンのセッションを終了するようにサー 現在の環境だけでなく、使用しているすべての場所でトークンが無効になります。

ユーザー名とパスワード認証を使用するレガシーレジストリにログインしている場合、このコマンドはユーザー構成の資格情報をクリアします。 この場合、現在の環境にのみ影響します。

-scopeを指定すると、このコマンドは、そのスコープに接続されているレジストリの資格情報が設定されている場合に検索します。

Configuration

Registry

これはnpmパッケージレジストリのベースURLで、スコープも指定すると、スコープが優先されます。

デフォルト: https://registry.npmjs.org/

Scope

scopeを指定すると、指定されたスコープからログアウトされます。

デフォルト:スコープは現在のプロジェクトのスコープで、指定されていない場合はnoneです。

npm logout 

前へ: Npm-install、npm-install-ci-testおよびnpm-install-test cliコマンド
次:Npm-lsおよびnpm cliオプション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。